毎日のちょっとした”おいしいお話し”&”コニャンコの成長日記”掲載してます。


by catsan20

ベビーシッターさん

☆コニャンコにはベビーシッターさんがいる。
その正体は私の姉。コニャンが産まれて以来家族はみな姉を”シッターさん”と呼んでいる。今日はそんなシッターさんのお話。

○シッターさんは頼もしい。
コニャンコが泣くと瞬く間に現れ、ベッドから抱き上げてあやし、ぐっすり寝かせて戻してくれる。その技術は実にあざやか。頼りになる存在だ。

○シッターさんは優しい。
まだコニャンコが生まれる前、すでにゆりかごが用意されていた。これはシッターさんが友人から譲ってもらったらしい。バザーでは¥500でバウンサーをGetしてきてくれた。最近はベビーカーを近所のお宅からレンタルしてきてくれた。
私の手の行き届かない部分をフォローしてくれる実に心優しい人だ。

             「シッターさんのゆりかごで眠るコニャンコ」
c0091279_13485043.jpg

○そんなシッターさんでもずうずうしいところがある。
ある日コニャンコをあやす様子をこっそり見ていると。
「ママでちゅよ~本物のママよ~」義理兄を呼び寄せ「パパよ~」・・・すりこみ作戦らしい。ずうずうしいシッター夫婦である。しかし困った事にコニャンコもまんざらでもない様子。
シッター夫婦にだっこされニコニコしている。
・・・・きっと家に戻ったらottoのこと、知らないおじちゃんだと思って泣くんだろうな。

☆そんなシッターさんとの生活も残すところあと10日あまり。
家に戻ったらなかなか会えなくなるし、お世話もしてもらえなくなる。そう思うと、もう少し黙ってお任せしようと思うcatsanなのでした。
[PR]
by catsan20 | 2007-11-01 14:13