毎日のちょっとした”おいしいお話し”&”コニャンコの成長日記”掲載してます。


by catsan20

<   2006年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ビストロ☆catsan

本日開店♪『ビストロ☆catsan』

今日は主人のお誕生日。
ビストロcatsanでお祝いです。手ごろで美味しいフレンチをどうぞ♪

高級レストランとまではいかないけれど、家庭でだって美味しいフレンチはできると思う。
ただし、お家で作るフレンチは、手ごろな価格の材料で、でもソースの材料だけはケチらず、手間と時間は惜しまず、愛情を込めて作る。
・・・これが美味しくするコツだと思うのです。

☆後は作る人の気持ち次第!楽しく・おおらかに作れば、もう半分は成功したもの。

~本日のメニュー~      
前菜Ⅰ『かきとサーモンのサラダ仕立て』
c0091279_10284380.jpg玉葱1/2個・人参1/2本・セロリ1/4本・ピーマン1/4個を千切りにして、塩コショウしフレンチドレッシングと合えてマリネしておく。ケッパーと蒸したかきをスモークサーモンで包み、マリネしたサラダを乗せてディルとレモンを添える。

                      前菜Ⅱ『田舎風パテ・サラダ添え』
c0091279_1029390.jpg

これはデパ地下にある、フレンチレストランのお店で買ってきたもの。
ちょっとだけ食べたい物は利用すると便利。

魚料理『ホタテのソテー・舞茸クリーム添え』
c0091279_10291233.jpg塩コショウした生ホタテをバターでソテーして白ワインを振り、お皿に盛り付ける。*ホタテは中がちょっと生ぐらいがおいしい。同じフライパンで玉葱スライスと舞茸で炒めて生クリームを入れる。ホタテに舞茸を添えてソースをかける

肉料理『牛すね肉の赤ワイン煮』
c0091279_10291763.jpg

<材料>牛すね肉600gにミルポワ(玉葱・人参・セロリ)計300gと赤ワイン1/2本・ハインツデミグラスソース1/2缶・フォンドヴォー(缶)150cc・トマトペースト大1・ビターチョコ10g
<作り方>前日にお肉と野菜を赤ワインに一晩浸す。翌日水気をふいた肉に塩コショウしフライパンで焼き目をつけ厚手の鍋に入れる。同じフライパンで野菜を軽く入れ炒める。肉・野菜・フォン・トマトペースト・漬け汁ワインを入れて煮込む。アクをとりながら1時間ぐらいコトコト煮たらデミグラスソースとチョコを入れて更に2時間煮込む。ほろりと肉が柔らかくなったら肉を取り出し、煮汁を漉し器で漉す。漉した煮汁をソースとして味を整えて肉と合わせてできあがり。

ワインは先日、山形の”酒井ワイナリー”で買ってきたもの。絵葉書もすてき。
ハガキは創業当時のラベルとぶどう畑ですって。
c0091279_10292459.jpg

☆主人「おいしくて、しあわせ~」と、すっかり酔っ払ってベッドにパタリ沈み込む(笑)
デザートのケーキまで届かなかったのでした。

ご利用ありがとうございました♪ by ビストロ☆catsan
[PR]
by catsan20 | 2006-09-28 23:00 | 料理のお話し

おいなりさん弁当

おいなりさん。
中身は様々だけど、私のお気に入りは五目いなりです。
甘辛いお出汁がじゅわ~っと出るのが嬉しい&楽しい。
昔、母が油揚げを煮てるとき、ウキウキした事を思い出しました。

今日は五目おいなりさんをお弁当に。
こんなの持って秋のピクニックに行きたいな~。
c0091279_1935551.jpg


・五目おいなりさん
・きのこ炒め
・白和え
・オクラのおかか合え
・卵焼き
[PR]
by catsan20 | 2006-09-27 19:08 | お弁当のお話し
お家によって、カレーライスは様々。
何日も煮込んでスパイスを加える本格的なものが美味しいけれど、
今は色々なおいしいルーがあるので、それをアレンジしても十分おいしい。

市販のルーをブレンドしたり、隠し味にチョコを入れたり、ソースを入れたり・・。
バナナやトマト缶を入れるって話なんかも聞きました。

うちのカレーはこんな感じ。ルーは普通のバーモントカレー(笑)
作り方もいたって簡単。
合いびき肉&玉葱みじん切りをちょいちょいっと炒めてルーと煮込む。
その間にお野菜は大きく切ってフライパンで炒めて最後にトッピングするだけ。

c0091279_1930617.jpg

見た目のお野菜が豊富なので、なかなか食べ応えがあるのです。
[PR]
by catsan20 | 2006-09-26 19:37 | 料理のお話し
先日、渋谷の”ソニプラ”をちょろちょろして見つけました。
ショートブレッドクッキー・メイプルシロップ味。
メイプルシロップと言えばそう、カナダから来たお菓子です。

ひとくち食べるとメイプルの甘~い香りが漂います。
味もおいしいくて、ミルクでもコーヒーor紅茶でも合いそうです。
c0091279_14241969.jpg


☆パッケージがかわいいのがポイントが高い。
空箱は何に使おうかな。
c0091279_14242786.jpg

☆見た目がかわいいくて、味もおいしい。
2倍楽しめる”おいしくてかわいい”おやつです。
[PR]
by catsan20 | 2006-09-25 14:29 | お菓子のお話し

焼きいもゴハン弁当

季節も変わり、いよいよ秋らしくなってきました。
新米も出てきたし、ご飯が美味しい季節です。

この時期ならでは、秋の味覚を使ったゴハンと言えば、私は迷わず”さつまいも”
いつもはそのまんま入れちゃうけど、今年は”焼いたおイモ”を使ってみました。

               <焼きいもゴハン弁当>
c0091279_22265894.jpg

・焼きいもゴハン
・豚肉とセロリのポン酢炒め
・いんげんのクルミ味噌和え
・レンコンのキンピラ
・三つ葉の卵焼き
・ひじき煮

☆グリルで表面に軽く焦げ目をつけたさつまいもを直接炊飯器にポン!
一緒にお塩をちょっとパラパラすればOK。

ほんのちょっとのひと手間で、びっくりするほど美味しさ♪
ほっくり香ばしい、焼き芋のゴハンのできあがりです。
[PR]
by catsan20 | 2006-09-22 22:19 | お弁当のお話し

バースデープレゼント

主人からお誕生日プレゼントに”花束”をもらいました。
そういえば5年前に出会ったばかりの頃、お誕生日のお祝いにもらった以来。
花ってなかなかもらった事がないので、いくつになっても嬉しい。
c0091279_1327596.jpg



・・・・・夕食は一組限定、隠れ家レストランでフレンチディナー。
c0091279_13271242.jpg
       c0091279_1337693.jpg

・・・散歩して、バーに寄り道。




☆catsan夢のような贅沢な時間に感動。
心に残る思い出になりました。
[PR]
by catsan20 | 2006-09-22 13:57

うれしいプレゼント

お姉さんから誕生日プレゼントが届きました。
実は、明日は私の誕生日です。

catsanのお姉さんは、雑貨好きさんで、”雅姫さん”や”伊藤まさこ”さんが大好き。
あちこちからステキな雑貨を見つけてきては、部屋をかわいいくスタイリングしています。
手先も器用なのでちょいちょいっとbagや子供服なんかを作ってしまい、ホント感心させられることばかりです。

そんなお姉さんは私の好きなものを沢山知ってます。
例えばモロッコのスリッパ”バブーシュ”とか、アラビアの”パラティッシコーヒーカップ”とか
”アロマキャンドル”とか・・・。
いちいち聞いた訳でもないのに私が欲しそうなものをピタリと当て、そっと姉はプレゼントしてくれるのです。

今回のプレゼントはステキな油紙袋でした。
雑貨屋さんで売ってるオイルコーティングされてるもので、素朴な雰囲気がかわいいらしい。
c0091279_10424174.jpg

”catsanのスタイリングに使ってね”とメッセージ。
うんうん、また美味しいもの作って袋にいれるね。ありがとうお姉ちゃん。
[PR]
by catsan20 | 2006-09-20 10:53

wineに合うゴハン

”今夜はワイン飲むからね”
こう言われると、夕食はワインに合うおかずにしてねの合図です。

さてさて、どうしようかな。
冷蔵庫やら食在庫をごそごそ。。。
オイルサーディンと韓国海苔、そしてトマト缶を発見。

そんな感じで、こんなゴハンになりました。

『オイルサーディンと韓国海苔のパスタ』&『ブルスケッタ』
c0091279_11192158.jpg<材料&作り方>
パスタ250g、オイルサーディン1缶、韓国海苔 適量、ニンニク1片、オリーブオイル大さじ3、醤油大さじ2、塩・胡椒
①フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れ、弱火で香りを出す。
②オイルサーディンを入れて軽く炒め、醤油と塩・胡椒で味をつける。
③湯でたパスタを加えて炒め合える。韓国海苔を加えてひとまぜして、塩コショウで味を整えたら皿に盛る。
*韓国海苔をトッピングしてね。



                        メインは『煮込みハンバーグ』c0091279_11192980.jpg
☆煮込みハンバーグはいつものハンバーグを8分目に焼いて、トマトソースと煮込むだけ。
トマトソースは玉葱・人参・しめじ・ニンニクなどお好みで。
アクセントにローレルを散らし隠し味にワインとウスターソースをたらり。
適当に、簡単に♪












☆wine片手に乾杯~♪こうしてcatsan家の夜は更けて行くのでした・・・。
[PR]
by catsan20 | 2006-09-19 11:43 | 料理のお話し

菜菜ごはんディナー

肉・魚・卵・砂糖なしの野菜だけディナー。お弁当&ランチに続き作ってみました。
噛みしめるごとに、しみじみとしたゴボウや野菜の味が広がります。

      
          『ごぼうと豆腐のハンバーグ~きのこ葛あんかけ~』
c0091279_13153371.jpg

<材料&作り方>
○ハンバーグ:木綿豆腐1丁、ゴボウ1本、れんこん小1/2個、玉葱1/2個、長ネギ1本、山芋(すったもの)大さじ1、A(生姜1/2個、醤油大さじ1・1/2、酒大さじ2、塩コショウ)、炒め用の油適量
○きのこ葛あん:しめじ1/2房、B(水100cc、醤油大さじ1、酒大さじ1)、葛粉適量

作り方
1.木綿豆腐はキッチンペーパーかサラシに包み、お皿に乗せて電子レンジで1分半加熱。
2.そのまま重石をのせて、30分ほど水切りをする。
3.れんこん、玉葱、長ネギをみじん切りにする。ゴボウはささがきにしてからみじん切りにする。
4.フライパンに炒め油を入れ、弱火で2をさっと炒める。軽く塩味をつけておく。
5.水切りした豆腐に4とAを加え良く混ぜる、つなぎに山芋をくわえる。
6.5をハンバーグ状態にまとめ、フライパンでこんがりと焼く。
7.きのこ葛あんを作る。Bを沸騰させ、きのこを加えて火が通ったら、水溶きした葛粉を少しずつ加えて適度なとろみをつける。
8.食べる直前に豆腐ハンバーグにきのこ葛あんをかけていただく。

つけあわせは”焼き油揚げと貝割れ大根のハリハリサラダ”
油揚げをパリッとこんがり焼き、お醤油をちょっと鍋肌にたらして香ばしい香りをプラス。
氷水でハリハリにした貝割れと和えて。


☆いいかげん、お肉がないことに気づいた主人。
でも、”しみじみおいしね”と、ハンバーグを最後まで大事そうに食べていました。
[PR]
by catsan20 | 2006-09-18 13:56 | 料理のお話し

菜菜ごはん弁当

昨日の続き『菜菜ごはん』をお弁当にも♪catsan流におかずを工夫してみました。
肉・魚・卵・乳・砂糖は一切ナシ。野菜が主役のおかずたち。
精進料理をアレンジした、ヘルシーなお弁当のできあがり。

                   『菜菜ごはん弁当』
c0091279_21465470.jpg
・十六穀ごはん
・大根の肉味噌炒め
・厚揚げの生姜焼き
・かぼちゃ煮
・精進金平ゴボウ
・アスパラ&トマト

☆昨夜はまんまと肉味噌に騙された我が家の主人(笑) さて、お弁当はどうかしら?

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

・・・・そして、時はちょうど12時。

☆お弁当だけではもったいない。
こっそり私も、お昼ゴハンにいただきました。
c0091279_21471780.jpg
[PR]
by catsan20 | 2006-09-15 22:28 | お弁当のお話し