毎日のちょっとした”おいしいお話し”&”コニャンコの成長日記”掲載してます。


by catsan20

<   2007年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

優しいお料理

☆育児の合間にせっせと料理しました。
最近はシンプルな和食が中心。イタリアンやらフレンチはお預け状態です。

母乳育児をしてるcatsanにとって食べるものってとっても重要。
ちょっと油っこいものとか、お肉たっぷり料理など美味しいものを食べてしまうと、途端におっぱいの味がクドくて悪くなるんです。

コニャンコはおっぱいは選べません。赤ちゃんにもなるべくおいしいおっぱいをあげたい。そう思うと、自然と体に優しいお料理になります。

今日はメインは『ひじきの炊き込みご飯』小松菜と高野豆腐などなど・・・野菜・豆が中心。
c0091279_1311421.jpg


○ひじきの炊き込みご飯
<材料&作り方>米2合、ひじき40g、水煮大豆1/2袋、鶏肉100g、油揚げ1枚、人参1/3本、醤油・酒各大さじ2・・・・米は2合の水量に合わせる。ひじきは水戻しする。人参油揚げをこまかく刻み、鶏肉は醤油をまぶしておく。全ての材料を入れ米と一緒に炊くだけ。

○舞茸とピーマンの炒め煮
<材料&作り方>舞茸1袋、しめじ1/2袋、ピーマン(細切り)2個分、ゴマ油大さじ2、醤油大さじ1、酒大さじ1、輪切り唐辛子適量・・・・ゴマ油でキノコとピーマン・唐辛子を炒め、調味料をからめて汁気がなくなるまで炒める。

○小松菜と桜海老のお浸し
<材料&作り方>小松菜2~3株、桜海老適量、めんつゆ・醤油適量・・・・小松菜を茹でて桜海老とめんつゆ・醤油であえるだけ。

☆おっぱい、美味しくな~れ♪
[PR]
by catsan20 | 2007-11-28 13:24 | 料理のお話し

おんもへGO!

☆コニャンコも2ヵ月半となり、そろそろおんもへお散歩に行けるようになりました。
自宅に帰ってきてからほとんど外出していないコニャンコ。
実は赤ちゃんも”外に出たい”という欲求ってあるそうです。

そうかそうか、じゃあ今日はお母ちゃんがお散歩に連れてってあげよう♪
お祝いに頂いたかわいいケープをまとって”おんもへGO!”


のはずが・・・
c0091279_115334.jpg

↑出かけて10分後の様子・・・・コニャンコ爆睡(^^;)
せっかく連れてってあげたのに、なんで寝るかな~!!
[PR]
by catsan20 | 2007-11-27 11:57

かぼちゃ煮込みうどん

☆お家に帰って1週間が経ちました。
ottoと二人育児頑張るぞ!と張り切っていたのに・・・まずottoが風邪でダウン。
そして後を追うようにcatsanも38℃の熱。スタートからいきなりつまづいた育児となりました・・・ホント、色々な事があるものです。
風邪は気合で吹き飛ばし、今日はもう治ったので久々にお料理UPします。

                   『かぼちゃ煮込みうどん』
c0091279_16572749.jpg


☆イメージは”ほうとう”具材はかぼちゃ・白菜・ネギ・豚肉・しめじ・油揚げ。市販のめんつゆと味噌を適量加え、うどんを入れて煮込んだだけ。体もホカホカ温まり、お野菜もたっぷり食べられます。寒い冬にはオススメ♪
[PR]
by catsan20 | 2007-11-19 17:05 | 料理のお話し

おうちに帰ろう

☆今週の月曜日おうちに帰ることになりました。

コニャンコもちょうど2ヶ月。首が座り始め、体もずいぶんしっかりしてきました。
8月に実家を訪れて3ヶ月。瞬く間に季節は移り変わり、暦のうえでは冬になりました。
実家を離れるのはとっても寂しいけど、そろそろ自分達で頑張らないとね・・・ottoの待つお家に帰ります。

☆支えてくれた両親、愉快で優しいシッターさん姉夫婦、元気いっぱいのちびっこ達。
みんなありがとう。しばらくは会えなくなるけど・・・catsan頑張るね。
c0091279_14344614.jpg

☆姉がコニャンコのために用意してくれたスニーカー。
これが履けるようになるころ、また遊びに行きます。
[PR]
by catsan20 | 2007-11-10 14:38

ベビーシッターさん

☆コニャンコにはベビーシッターさんがいる。
その正体は私の姉。コニャンが産まれて以来家族はみな姉を”シッターさん”と呼んでいる。今日はそんなシッターさんのお話。

○シッターさんは頼もしい。
コニャンコが泣くと瞬く間に現れ、ベッドから抱き上げてあやし、ぐっすり寝かせて戻してくれる。その技術は実にあざやか。頼りになる存在だ。

○シッターさんは優しい。
まだコニャンコが生まれる前、すでにゆりかごが用意されていた。これはシッターさんが友人から譲ってもらったらしい。バザーでは¥500でバウンサーをGetしてきてくれた。最近はベビーカーを近所のお宅からレンタルしてきてくれた。
私の手の行き届かない部分をフォローしてくれる実に心優しい人だ。

             「シッターさんのゆりかごで眠るコニャンコ」
c0091279_13485043.jpg

○そんなシッターさんでもずうずうしいところがある。
ある日コニャンコをあやす様子をこっそり見ていると。
「ママでちゅよ~本物のママよ~」義理兄を呼び寄せ「パパよ~」・・・すりこみ作戦らしい。ずうずうしいシッター夫婦である。しかし困った事にコニャンコもまんざらでもない様子。
シッター夫婦にだっこされニコニコしている。
・・・・きっと家に戻ったらottoのこと、知らないおじちゃんだと思って泣くんだろうな。

☆そんなシッターさんとの生活も残すところあと10日あまり。
家に戻ったらなかなか会えなくなるし、お世話もしてもらえなくなる。そう思うと、もう少し黙ってお任せしようと思うcatsanなのでした。
[PR]
by catsan20 | 2007-11-01 14:13